ホーム > 会社案内 > 沿革

沿革

沿革

明治20年

辻井重太郎により木材業を創業。

明治29年

京都二条駅前にて辻井木材を開業

昭和13年

法人の改組 辻井 弥三郎により株式会社辻井商店を設立

昭和39年11月

千本三条に木材建材総合センタ- 開設

昭和43年10月

向日町センタ- 開設

昭和45年1月

辻井 彌四郎 辻井木材株式会社より分離独立、辻井木材センタ-を設立・創業

昭和45年9月

栗東営業所 開設

昭和57年10月

栗東営業所新建材部 開設

平成元年4月

三条営業所本社社屋 完成

平成8年7月

現 代表取締役 辻井 毅 社長就任

平成10年10月

向日町営業所新建材部 開設

平成12年11月

三条営業所内にプレカットCAD室 完成 [プレカット推進室設置]

平成14年2月

三条営業所新建材部 開設

平成18年9月

合法性・持続可能性の証明に係る事業認定取得

平成18年10月

京都府産木材認証制度に係る取扱事業認定取得

平成22年2月

伊丹営業所 開設

平成22年4月

栗東営業所新社屋 完成

平成23年10月

栗東営業所にプレカットCAD設置

平成25年8月

尼崎営業所 開設(伊丹営業所閉鎖)


page top